おいしいわけ 釜炊きあんこの手作りおはぎ

じっくり釜炊き。

磨き続ける、伝承の味

原信ナルスの「釜炊きあんこの手造りおはぎ」の特長は、なんと言ってもあんこのおいしさ。1985年から本格的においしさの改良を始め、より健康的でおいしい甘さを追求し続けているこだわりのおはぎです。全国の有名店のおはぎを研究し、おはぎの名店「さいち」様からも現場で製造方法を学ばせていただき、素材の旨みと風味をひとつひとつ丁寧に包み込んだおはぎは、まさに「伝承の味」です。

新潟県産のもち米

原信ナルスの「釜炊きあんこの手造りおはぎ」は、新潟県産のもち米を100%使用しています。粘りが強い新潟県産のもち米を、自社工場の専用釜でオリジナル糖類を配合してふっくらと炊き上げ、ごはんの粒感が残るように潰してあんこで包み込んでいます。時間が経過してもモチモチとしたおいしさが続く、自慢のおはぎです。

北海道産「エリモショウズ」を大釜で炊いた自慢のあんこ

小豆の風味と食感、旨みを味わえる原信ナルスの「釜炊きあんこの手造りおはぎ」。あんこには、ふくよかな味わいと深いコク、そして上品な香りがひろがる北海道産「エリモショウズ」を使用しています。日本を代表する小豆の品種「エリモショウズ」は、寒さに強く高品質で見た目も良い小豆であることを、風雪の厳しい風光明媚な襟裳岬にかけて名付けられたと言われています。小豆独特の風味が特徴の「エリモショウズ」で炊いたあんこは、昔ながらの味わいが楽しめると、あんこにこだわる和菓子店などでも使われています。

原信ナルスの「釜炊きあんこの手造りおはぎ」のあんこは、自社工場の専用釜で北海道産「エリモショウズ」をじっくりと炊き上げています。熱伝導が高い専用釜の強力な火力で小豆を一気に炊き上げ、熱を一気に放出することで、小豆の粒の中に旨みと風味を閉じ込めてふっくら艶やかに仕上げています。さらに、オリジナル配合の砂糖を、改良を重ねた独自の製法で混ぜ合わせ、すっきりとした優しい甘さでコク深いあんこが完成します。口の中いっぱいにひろがるすっきりとした甘さと上品な香り、そして美しい艶やかな粒は、北海道産「エリモショウズ」を使用しているからこそ。たくさん食べても食べ飽きません。ふっくらと炊いた新潟県産のもち米を、甘さ控えめの粒あんで包み込んだ優しい甘さを味わいながら、癒しのひとときをお過ごしください。

今月のおすすめ商品

今月のおすすめ商品一覧を見る

キーワードから探す