おいしいわけ 豚蒲焼

秘伝のタレ染み込む。

蒲焼きといえばうなぎが代表格ですが、甘辛い味付けの蒲焼のたれは、豚肉との相性も抜群。こんがり焼いた豚肉に絡む蒲焼のたれの香ばしさは、箸が止まらなくなります。

香ばしい醤油の香り

原信ナルスの「豚蒲焼」は、2種類の醤油をブレンドした蒲焼のたれがたっぷりかかり、フライパンで焼くだけで食べられる味付け肉です。醤油は芳潤な香りとしっかりとした醤油感のある本醸造濃口醤油に、香ばしい香りが特徴の焦がし醤油をブレンド。豚肉の中までしっかりと醤油の旨みが染み込み、家庭のフライパン調理でも専門店のような蒲焼きの照りと香ばしさを生み出します。

コクのある甘みと優しい風味

醤油ベースのたれには4種類の異なる甘みをプラスして味に深みを出しました。上品な香りと程よい甘さの本みりんで味全体を包み込み、三温糖でコクのある甘みを足しています。りんご果汁で口に含んだ瞬間のすっきりとした甘さを生み出し、はちみつで後味まで甘みを残します。さらに、甘さだけではなく、優しい風味のかつお節だしと、香りと風味の良い昆布エキスを合わせ、旨みをグッと引き立てました。
原信ナルスの「豚蒲焼」は甘辛い蒲焼のたれが格別のおいしさで、なんといってもごはんにぴったり。食卓に香ばしい香りが広がり、笑顔も広がります。

今月のおすすめ商品

今月のおすすめ商品一覧を見る

キーワードから探す