おいしいわけ 脂ののった真あじフライ

うまい、大きい、サクサク。

日本海沖の大型真あじ

原信ナルスの「脂ののった真あじフライ」は、日本海沖で水揚げされた大型真あじを使用したサクサクの真あじフライです。脂ののった大型真あじは、水揚げ後、鮮度の良い状態で急速冷凍を行うことで、ぷりぷりの肉質と濃厚な旨みを保ったまま加工することができます。真あじをフライ用に加工する際は真水を使用せず、清浄海水を使用することで真あじの旨みを逃しません。鮮度の維持と旨みを逃さない加工が、おいしい真あじフライをつくりあげます。

やさしい口どけ、サクサク衣

原信ナルスの「脂ののった真あじフライ」は、やさしい口どけのサクサク衣の真あじフライです。衣に使用するパン粉は、大きさの異なる複数のパン粉を独自ブレンド。ブレンドパン粉を使用することで、剣立ちの良いサクサク食感の衣に揚げあがります。また、パン粉付けを一枚一枚、手作業で行うことで、真あじの旨みが踊りだすふっくらジューシーな真あじフライに仕上げています。脂ののった鮮度の良い真あじを、ブレンドパン粉でふっくらサクサクに揚げた、原信ナルスの「脂ののった真あじフライ」。間違いないおいしさです。

今月のおすすめ商品

今月のおすすめ商品一覧を見る

キーワードから探す