おいしいわけ 新潟新名物たれとりから

新潟の新名物、新しい唐揚げのカタチ。

新潟では揚げたての薄めのとんかつを「甘辛醤油ダレ」にくぐらせてごはんにのせた「新潟たれかつ丼」が人気です。原信ナルスの「新潟たれとりから」は、新潟県民が大好きな「甘じょっぱい」タレを、とんかつではなく揚げたての鶏唐揚げにたっぷりとくぐらせた、新しい唐揚げのカタチです。

TVCM

鶏肉のこだわり

唐揚げにする鶏肉は、淡麗な酒質の新潟県産の地酒を仕込みに使用することで、コクと甘み、そして風味が加わります。さらに鶏肉をしっかりとたたくことで、より柔らかくジューシーな肉感に仕上がり、大きめサイズにカットして食べ応えを出しています。

衣のこだわり

原信ナルスの「新潟たれとりから」の鶏唐揚げは、大きめカットのジューシーな鶏肉を、カラッと揚げたサクサク食感の鶏唐揚げです。サクサクとした軽い食感は、衣に新潟県産コシヒカリの米粉を使用しているからこそ。米粉はキメが細かく、小麦粉と比較して油の吸収が少ないため薄衣に仕上がり、軽い揚げ上がりとサクサク食感が生まれます。パリッとサクサクとした軽い食感の薄衣の鶏唐揚げは、ほんのりコシヒカリの風味も香ります。

タレのこだわり

原信ナルスの「新潟たれとりから」の特徴は、なんといっても甘めの特製ダレ。ゆっくりと熟成させたたまり醤油、旨みと風味のバランスが良い本醸造濃口醤油をブレンドした醤油ベースのタレに、熟成された上品な甘みとまろやかなコクが特徴の熟成蔵出し黒みりんを絶妙にブレンドすることで、長年継ぎ足したような旨み、コク、香りを生み出しています。揚げたてサクサクの鶏唐揚げを特製ダレにくぐらせてからめることで、タレたっぷりの豊かな香りと鶏肉の旨みが口いっぱいに広がります。
原信ナルスの「新潟たれとりから」は、たれかつ同様にごはんとの相性は抜群です。新潟の新名物にふさわしい、何度も食べたくなるおいしさです。

今月のおすすめ商品

今月のおすすめ商品一覧を見る

キーワードから探す