おいしいわけ 備長炭で炙った うまだれ炭火焼鳥

お家で「本格焼鳥屋」の味!

深い味わい、備長炭炙り

備長炭で鶏肉を焼きムラなくパリッと焼きあげた「備長炭で炙った炭火焼鳥」。ムラなく焼きあげた鶏肉の表面に
は、こんがりとした綺麗な焼き色とこうばしい香りがつき、味わいに深みを加えます。炭火は高温で遠赤外線作用があるため、外はパリっと中はふっくらジューシーに仕上がり、鶏肉とタレの旨みがひろがります。備長炭の炭火で焼きあげるだけでなく、鶏肉の部位ごとの特性に合わせてスチーム加熱やオーブン焼きの工程を加え、鶏肉の旨みを引き出し、ぎゅっと閉じ込めた焼鳥です。

重なるうま味、特製だれ

鶏肉と一緒においしい音色を奏でる特製醤油だれ。豊かな風味と色、味、香りのバランスが整った「超特選濃口醤油」、醤油の銘醸地千葉県銚子で醸造、熟成された「特選濃口醤油」、2種類の醤油の旨みを重ね合わせた醤油だれをベースに、濃厚な甘みとこうばしく豊かな風味の「熟成蔵出し黒みりん」と鹿児島県産の若鶏を使用した濃厚な旨みの鶏がらスープを加えて仕上げた醤油だれです。深い旨みとまろやかな甘み、そして芳醇な香りを兼ね備えた特製だれが鶏肉の旨みを引き出し、コク深い味わいを焼鳥に加えます。

今月のおすすめ商品

今月のおすすめ商品一覧を見る

キーワードから探す