おいしいわけ ヤンニョムチキン・ヤンニョムポーク

家族みんなでとまらない!魅惑のヤンニョムチキン、ポーク。

ヤンニョムとは韓国語で「調味料」や「味付け」という意味があり、コチュジャンなどの韓国味噌や醤油・ごま油などを混ぜ合わせた韓国風の合わせ調味料の総称です。家庭や店舗によって味に工夫をこらしたヤンニョムは韓国の家庭では常備されていることも多く、様々な料理の味付けに使われている万能調味料です。その中でもヤンニョムチキンは鶏の唐揚げに砂糖やハチミツを使った甘辛いヤンニョムソースを絡めた韓国料理で、ファストフード感覚で高い人気を誇り、日本でも徐々に人気を集めている韓国グルメです。

原信ナルスの「ヤンニョムチキン」「ヤンニョムポーク」は本醸造醤油をベースにごま油を隠し味に使い、唐辛子やにんにくが香る旨みと辛味のバランスを追求したヤンニョムソースを絡めた味付け肉です。国産鶏肉の肩肉を使用したヤンニョムチキンは脂っこくなく、何個でも食べたくなります。豚バラ肉を使用したヤンニョムポークは、豚肉の脂の甘みとたれの相性がバツグンで、家族みんなで楽しめる甘辛味です。どちらもヤンニョムソースと相性が良く、旨みと風味をアップする刻みねぎといりごまをトッピングし、フライパンで炒めるだけで簡単に本格ヤンニョムチキン・ポークを作ることができます。ごはんとの相性も良く、箸が止まらなくなる魅惑のおいしさです。

今月のおすすめ商品

今月のおすすめ商品一覧を見る

キーワードから探す