おいしいわけ だし香るふのりそば

艶やかな緑色、上品で香り高いそば。

ふのりが入った越後名物そば

ふのり(布海苔)とは紅藻類の海藻で、食物繊維が豊富に含まれ、強い粘り気が特徴です。越後地方ではそばのつなぎとしてふのりが古くから使用され、「ふのりそば」はつるっとしたのどごしとコシの強さが特徴のそばです。
原信ナルスの「だし香るふのりそば」のそばは、艶やかな緑色の見た目が美しいそばです。そばの実の風味をしっかりと感じられるそば粉を厳選し、つなぎにふのりを使うことで、つるつるとのどごしが良く、弾力のある麺に仕上げています。さらに、わかめ粉も配合することで、ふのり特有の海藻の風味や香りをより強く感じていただけるようになりました。これまで以上に艶やかな緑色で、上品で香り高いそばをお楽しみいただけます。

まろやかなそばつゆ

原信ナルスの「だし香るふのりそば」は、風味豊かなつゆとそばの香りと旨みが重なり合うそばです。そばに合わせるつゆは、本醸造醤油をベースにかつおだし、昆布だし、さばだし、いわしだしをブレンドし、まろやかで風味豊かに仕上げました。そばの旨みと香りが特製のだし香るつゆと重なり合い、つるりとしたのどごしは、クセになるおいしさです。

今月のおすすめ商品

今月のおすすめ商品一覧を見る

キーワードから探す